【初心者向け】少額投資・資産運用のポイント

最終更新日

本記事を読まれている方は、投資の初心者または未経験者だと思います。
みなさんは、少額で気軽に始められる初心者向けの投資・資産運用を行っていますか?

本ブログでは投資・資産運用歴が数ヶ月の素人である自分が勉強をしながら「お金の増やし方」の記事を公開したり、「株式・ロボアド・仮想通貨の運用成績を公開」したり、「世界の億万長者ランキングと彼らの考え方や特徴」など、お金にまつわる情報発信を行いながら勉強をしております。

上記の運用成績の記事をご覧いただければわかりますが、
数百万円、1,000万円などの大金を投資しているわけではなく、
数万円〜数十万円の少額投資で初心者がどれだけ資産を増やせるか?
をテーマに運用に挑戦しております。

自分の場合は、今年に入って記事や書籍で基本的なところから簡単に勉強をはじめて、少額投資サービスなるものが存在することを知りました。
それまでは投資は敷居が高いもので、貯金もしていない自分が簡単に始められるものではないと思いこんでいました。
でも実際には、20代や30代の方、もっと言うと大学生や専門学生まで、最低数百円からはじめることができるサービスが色々とあります。

今回は、そんな投資初心者である自分が勉強をする中で知った、
初心者が少額投資を始める時に気をつけたいポイントやコツについて、ご紹介していきます!

↓2018/5/29追記:初心者向け少額投資のおすすめ方法(メリット、デメリット、サービス)を公開しました!

初心者向け少額投資のおすすめ方法(メリット、デメリット、サービス) – Don’t Think ACT!

 

初心者による少額投資のポイント

投資経験が無い方や初心者の方は、おそらく元手である預貯金もあまり無い状況だと思います。
ちなみに、元手のことを投資用語では「投資余力」や「元金・元本」と言ったりします。
(まれに、数百万も溜まっているけど投資経験が無い人もいるようですが相当レアケースなので、そういう方は今回は対象外ですw)

さて、元手が少ない中、初心者はどういう考え方で資産運用を行えば良いのでしょうか?
その基本やポイントについて確認していきましょう!

ちなみに、そもそもお金や資産を形成するためのポイントは?そもそも株式投資をどういう考えで実施すべきなのか?については、以下の記事がおすすめです。

お金の作り方、資産形成をする方法

株式投資のノウハウ

それでは、初心者が少額投資をする際のおすすめポイントについて確認していきましょう。

①始めるのは早ければ早いほど良い!「複利」の概念

初心者におすすめしたい重要な点の1つ目として、資産運用を始めるのは早ければ早いほど良いです。

その理由はいろいろあるのですが、特に重要な考えである「複利」という概念をご存知でしょうか?
複利とは、「元金から生じた利益を再度投資に回す方式のこと」で、雪だるま式にお金が増えていくことになります。
複利の対義語は「単利」で、単利の場合は元金から生じた利益を次の元本(投資)に回さず利益とします。

例えば、10万円を投資して、5%の利益が出た場合で考えてみましょう。
5%の利益額は「100,000円×5%=5,000円」で、元金が10.5万円になります。

この10.5万円を更に投資することで、次に5%の利益が出た際は
「105,000円×5%=5,250円」で、元金は11万250円になります。

そして、さらにその元手を全額投資にまわして,,,,といった形で雪だるま式に元金が増えていきます。

それに対して、単利の場合は、元金10万円しか投資に回さないので、次の利益も5,000円で、元金は11万円にしかなりません。
複利の考え方は、投資や資産運用において超基本でありポイントですので、是非理解しておいてください。

②少額でも運用してみるのが最も良い勉強だ

重要な点の2点目としては、少額でも良いので実際に運用をすることが最大の勉強になることです。

みなさんに1つ質問をさせてください。
「みなさんは、投資についてのイメージが具体的にできていますか?」

投資を一度でもしたことある方ならイメージがつくかもしれませんが、
書籍やネットの記事で勉強をしているだけの初心者の方は、イメージがついていないと思います。
(もしくはイメージがついていると思いこんでいる状態)

「百聞は一見にしかず」ということわざもあるように、
投資においても、実際に運用をしてみることに勝る勉強方法はありません。

自分も最初は情報収集を実施していましたが、
結局は運用して、実際に失敗して、なんで失敗したのか?分析してみないとわからないことが沢山ありました。

金額としては小さくでも、きちんと振り返りを行ったりしていけば、
学びを深めることは可能です。

どうせ少額なのだから、さっさと実践して学びを深めていきましょう!

③リターンを重視しすぎるな

少額投資のポイント3つめは、初心者はリターンを重視しすぎるなということです。

これは自分も本当に反省しないと行けないのですが、
ちょっとした欲に負けて、せっかく伸びている株式を微妙なタイミングで売却して利確を急いでしまいがちです。

数字で考えるとわかりやすいのですが、同じ運用益1%でも、
100万円投資した場合の1%(1万円)と、10万円投資した場合の1%(1,000円)では、
得られる利益の”額”が全然異なります

そもそも、少額しか投資していないので、
大きなリターンは期待できないと割り切りましょう。

おすすめとしては、少額でひとまず実践経験を積んで感触を掴みつつ、
収入アップのために働いたり、支出を減らすために節約したり、
まずは元手を増やすように努力するのが懸命だと思います。

④FXはやるな

初心者向け少額投資のポイントとして、間違いなく言えるのは「FXはやるな」ということです。
よくネットの記事で、「少額でも出来るFXはオススメです」的な記事がありますが、絶対やめておきましょう。

詳しくは記載しませんが、
FX投資は張り付きが必要になりがちで、精神力がムダになることと、
そもそもトレーダーにカモにされます。

今回は、「とりあえずFXはダメなんだな」と思っておけばよいかと思います。

まとめ

初心者向け少額投資のポイントは以上ですが、いかがでしたか?
特にお伝えしたかったことは、「とにかく早く始めるのが得策である」ということです。

当然ながらリスクやデメリットもありますが、
政治や経済情報に敏感になったり、勉強にもなりますので
是非気軽に始めてみてください^^

但し、株式投資を行う場合は、「銘柄選定(どの企業の株を買うのか?)」は入念に行ってください。
株の選定方法は以下の記事にも書いておりますので参考にしてみてください。

株式投資のノウハウ

最後になりますが、実際に少ない元本でも気軽に投資ができるwebサービスやアプリなども多数存在しています。
それについては、また別の記事で紹介できればと思います!

シェアする